개인정보취급방침

Home > ホテル紹介 > プライバシーポリシー
zoom in zoom out 인쇄하기

個人情報取扱方針

 

「(株)パシフィックホテル」(以下「会社」)はお客様の個人情報を重要視し、『情報通信網利用促進及び情報保護』に関する法律を遵守しています。

会社は個人情報取扱方針により、お客様が提供なさる個人情報がどんな用途と方式で利用されており、個人情報保護のためにどのような措置が取られているかをお教え致します。

会社は個人情報取扱方針を改正する場合、ウエブサイトでのお知らせ(又は個別のお知らせ)により公示致します。

 

収集する個人情報項目

会社は会員加入、相談、サービスのお申込み等のため、以下のような個人情報を収集しております。

 

◎ 収集項目 : 氏名、生年月日、性別、ログインID、パスワード、自宅電話番号、自宅住所、

携帯電話番号、Eメール、結婚可否、記念日

 

◎ 個人情報収集方法:ホームページ(会員加入)

 

個人情報の収集及び利用目的

会社は収集した個人情報を次の目的のために活用します。

 

◎ 会員管理

会員制サービス利用に伴う本人確認、個人識別、不良会員による不正利用の防止と無許可使用の防止、加入意思確認、年齢確認及びクレーム処理などの苦情処理

 

◎ マーケティング及び広告に活用

新規サービス(製品)開発及び特化、イベント等の広告性情報の伝達、アクセス頻度把握又は会員のサービス利用に対する統計

 

個人情報の保有及び利用期間

会社は個人情報の収集及び利用目的が達成された後には例外なく、該当情報を遅滞なく破棄します。

 

個人情報の破棄手順及び方法

会社は原則的に個人情報収集及び利用目的が達成された後には、該当情報を遅滞なく破棄します。破棄手順及び方法は次の通りです。

 

◎ 破棄手順

会員様が会員加入等のために入力なさった情報は目的が達成された後は別途のDBに移し(紙の場合は別途の書類箱)、内部方針及びその他関連法令による情報保護事由により(保有及び利用期間参照)一定期間保存した後に破棄されます。別途DBに移した個人情報は、法律による場合以外には保有以外の他の目的で利用されません。

 

◎ 破棄方法

電子的ファイル形態で保存された個人情報は、記録を再生できない技術的方法を使い削除します。

 

個人情報の提供

会社は原則的に利用者の個人情報を外部に提供しません。但し、以下の場合は例外とします。

- 利用者が事前に同意した場合

- 法令の規定によるものや、捜査を目的として法令に定められた手順と方法により捜査機関の要求がある場合

 

収集した個人情報の委託

会社はお客様の同意なしにお客様の情報を外部企業に委託しません。今後、そのような必要が生じた場合は委託対象者と委託業務内容についてお客様に通知し、必要な場合は事前同意を得ます。

 

利用者及び法定代理人の権利とその行使方法

利用者はいつでも登録されている本人の個人情報を閲覧及び修正することができて、加入解約を要請することもできます。利用者の個人情報閲覧及び修正のためには‘個人情報変更’(または‘会員情報修正’など)を、加入解約(同意撤回)のためにはEメール、電話または書面で本人確認手続きを行った後に直接閲覧、訂正または脱退が可能です。

 

あるいは個人情報管理責任者に書面、電話またはEメールでご連絡いただければ、直ちに措置致します。

お客様が個人情報の誤りについて訂正を要請された場合、訂正が完了するまで当該個人情報を利用、または提供しません。

会社は利用者の要請によって解約または削除された個人情報は"会社が収集する個人情報の保有及び利用期間"に明示された通りに処理し、この他の用途で閲覧または利用できないように処理しています。

個人情報の自動収集装置の設置、運営及びその拒否に関する事項

会社はお客様の情報を頻繁に保存して見つける'クッキー(cookie)'等を運用しています。クッキーとは会社のウェブサイトを運営するのに利用されるサーバーがお客様のブラウザに送信される小さなテキストファイルとしてお客様のコンピュータのハードディスクに保存されます。会社は次のような目的のためにクッキーを使用しています。

 

◎ クッキー等の使用目的

会員と非会員のアクセス頻度や訪問時間などを分析、利用者の趣向と関心分野を把握および跡の追跡、各種イベントへの参加程度及び訪問回数把握等を通じたターゲットマーケティングと個人的なサービス提供

お客様はクッキーの設置に対する選択権を持っています。したがって、お客様はWebブラウザのオプションを設定することにより、すべてのクッキーを許可するか、クッキーが保存されるたびに確認を経たり、あるいはすべてのクッキーの保存を拒否することもできます。

 

◎ クッキーの設定を拒否する方法

例:クッキー設定を拒否する方法としては、会員様が使用されるWebブラウザのオプションを 選択することにより、すべてのクッキーを許可したり、クッキーを保存するたびに確認を経たり、 すべてのクッキーの保存を拒否することができます。

 

設定方法の例(インターネットエクスプローラーの場合):Webブラウザの上部のツール > インターネットオプション > 個人情報

但し、お客様がクッキーの設置を拒否した場合、サービス提供が困難になることがあります。

 

 

 

 

個人情報に関する苦情サービス

会社は顧客の個人情報を保護し、個人情報に関する苦情を処理するため、下記のとおりに関連部署及び個人情報管理責任者を指定しております。

 

 

カスタマーサービス担当部署 :客室部

- 電話番号 : 02-777-7811(代)

- Eメール : pacificseoul@naver.com

 

個人情報管理責任者の氏名 : 康昌植

- 電話番号 : 02-3782-3365

- Eメール : pacificseoul@hanmail.net

 

お客様は会社のサービスご利用中に発生する全ての個人情報保護に関連する苦情を個人情報管理責任者又は担当部署に通報することができます。

会社は利用者たちの通報事項に対して迅速かつ充分な回答をいたします。

 

その他個人情報侵害に対する通報やご相談が必要な場合は、以下の機関にお問い合せください。

 

- 個人紛争調整委員会 (www.1336.or.kr/1336)

- 情報保護マーク認証委員会 (www.eprivacy.or.kr/02-580-0533~4)

- 最高検察庁インターネット犯罪捜査センター (http://icic.sppo.go.kr/02-3480-3600)

- 警察庁サイバーテロ対応センター (www.ctrc.go.kr/02-392-0330)